The Website of Hitoshi "Paul" FukuePosts RSS Comments RSS

牧師プロフィールPastor’s Profile


福江 等 昭和22年生まれ。上智大学英文科に学び、アメリカ・ノースウェストナザレン大学に留学中、キリストに出会い、神学部に転向。卒業後、アメリ カ・カンザス市のナザレン神学校にて神学修士号を終了。帰国後、故郷四国高知にて開拓伝道。高知教会を設立。その後、ボストン大学にて大学院課程を修了。 再び、高知教会を牧会、さらに東京、千葉にて牧会後、フィリピン・マニラにあるアジアーパシフィック・ナザレン神学大学院にて神学及びキリスト教倫理学を 教える。同校の学長を務め、2007年に帰国。現在、高知加賀野井キリスト教会の牧師として毎週説教をしている。趣味はテニス、水彩画、木工、読書

Hitoshi (Paul) Fukue: Born in 1947 in Kagawa Pref. , studied at Sophia University and later went to Northwest Nazarene University in U.S.A.  There he met the Lord Jesus Christ and became His follower.  Paul began studying the Bible and continued his study at Nazarene Theological Seminary in Kansas City, Mo.  After he finished his Master of Divinity, he came back to Japan and began pioneering a church in his hometown, Kochi City.  He and his wife established Kochi Kaganoi Chrisitan Church in 1978.  They also built church sanctuary and pasonage at the present location.  Paul then continued his theological studies at Boston University in Massachussetts and completed his Doctor of Theology degree.  He came back again to his original church in Kochi and pastored the church for some more time.  Paul Fukue was called to be a pastor of a large church in Tokyo and Chiba from 1994 until 2001.  He was then called to teach at Asia-Pacific Nazarene Thelogical Seminary in Manila, Philippines.  He later served there as president of the seminary until 2007.  He and his wife, Mitusko, came back again to Kochi Kaganoi Christian Church and are serving the congregation at present time.

福江 満子 昭和23年生まれ。四国学院大学英文科に学び、アメリカ・ノースウェストナザレン大学に留学、カンザス州ミッドアメリカナザレン大学卒 業。帰国後、夫と共に高知教会を設立、後にボストン大学に留学、異文化間コミュニケーション及びバイリンガル教育にて修士号を取得。国際基督教大学にて博 士課程を修了。大学非常勤講師を経て、フィリピン・マニラ市のアジア・パシフィックナザレン神学大学院にて助教授として異文化間コミュニケーション及びクリ スチャン・カウンセリングを教える。現在、夫と共に教会を支える傍ら、いくつかの教育機関で非常勤講師をしている。

Mitsuko Fukue: Born in 1948 in Kagawa Pref., studied at Shikoku Christian University, later went to Northwest Nazarene University and studied together with Paul Fukue there.  They got married and went to Kansas City, Mo. for her to study at Mid-America Nazarene University.  She graduated from the university with Bachelor of Arts in English.  She came back to Japan with her husband and built Kochi Kaganoi Christian Church together.  She later studied at Boston Univeristy in School of Education.  She majored in Bilingual Education and Cross Cultural Studies.  She finished her Master of Arts with honor.  She then studied at International Christian University in Tokyo in the field of Cross Cultural Studies in Ph.D. program.  She then taught at various universities as part time teacher, and later went to Asia-Pacific Nazarene Theological Seminary as an assistant professor.  She taught Cross Cultural Understandings and Interpersonal Relationships.  She is now teaching at Kochi University Medical Department and other schools as a part time professor.

8 Responses to “牧師プロフィールPastor’s Profile”

  1. thang sian manon 9月 19th 2009 at 6:11 PM

    Dear my former principal (Rev.Paul) and professor,

    Greeting in the name of our Lord Jesus Christ and savior!!
    How are you? I look and find your church and profile.
    I read it all. I miss you very much!!!
    I am praying to visit someday your church!!
    I miss you so much.
    I found one letter in prayer room ( thank you letter to you)
    You are wonderful servant!!!
    God bless you more and more!!!

    In Christ your student,
    sian man
    apnts

  2. 當麻岳子on 9月 22nd 2009 at 9:40 PM

    福江先生、満子さんお帰りなさい。長い間本当に神様のご用お疲れ様でした。神様は全てご覧になっておられます。先生と満子さんにお目にかかれなかったのは残念ですが、インターネットによりお顔が拝見出来本当に嬉しく思っています。マナの会のCD何回も拝聴し、先生の信仰と優しさがいつも伝わってきます。金城先生が福江先生がマニラにいらっしゃる時に動揺していた私に「福江先生は世界伝道に飛び立つ為に選ばれた方です。」と仰いました。今は福江先生が尾山台教会で「高知で骨をうずめるつもりだった・・・」と仰っていた声が忘れられず、先生は高知に帰られた・・・と思います。主の呼ばれる地へいらっしゃるお方だと・・・・。
     佐々木姉妹のご主人様の洗礼式や綾子さんの結婚式を導かれ、多くの方の人生の転機に大きな関わりを神様となさったのですね。東京にたくさんの福江先生ご夫妻の足跡が残されています。私達は後を踏ませて頂きます。有難うございます。感謝です!
     私は東村山へ来て14年目になります。78歳の頑固な舅と多動の子供(小2)と暮らし、尾山台にいた頃はなんと自分中心であったか・・・と思います。が、自己中心な私も今の私も受け入れています。
     満子さんはお体の具合はいかがですか?マナの会の回報ご体調が優れない・・・とあり心配していました。長い間のマニラ生活お疲れ様でした。
     どうぞこれからも主の守りにありお元気にお過ごしになれますように心よりお祈り致します。
                                            當麻岳子

  3. Hitoshion 9月 23rd 2009 at 10:17 AM

    當麻岳子さんへ、
     何年ぶりでしょうか、本当になつかしいですね。先日も北村香奈子さんからお電話をいただいたばかりです。
    覚えていてくださり本当に感謝です。東村山に行かれてからもう14年になりますか。お子さんが小学2年生になられるのですか。今もすばらしい声で教会で賛美していらっしゃるのでしょう。私たちも高知へ戻ってきてほっとしています。やっぱり故郷なのですね。山々の美しさ、空気や水のおいしさ、これは今では贅沢な事ですね。こちらの教会で落ち着いて牧会ができることが嬉しい限りです。もしよかったらこちらの教会の週報やCDを送らせていただきます。それからこちらのEメールアドレスをお知らせしておきます。hfukue@eos.ocn.ne.jpです。妻もマニラでの生活の疲れから大分回復してきています。どうぞお元気でご活躍ください。ご家族の方々の上に祝福をお祈りいたします。  感謝をこめて、  福江 等

  4. K.Yon 5月 22nd 2010 at 6:50 PM

    Hello! Hitoshi-sensei.
    My name is K.Y.
    It is initial of course. I live in Kochi-city.
    May be you know my name.
    I learned English Bible from you.
    I’m not good at English. But
    I’m looking forward to English lesson next wednesday.
    Let’s have all English when we have conversation.
    I’m sure that you will allow of my mistake in English.
    See you next.
    2010/5/22

  5. Hitoshion 5月 26th 2010 at 10:13 AM

    Dear Mr. K.Y:
    Thank you for your response to our website. We hope you enjoy our English messages as well as other Japanese articles. Yes, we look forward to English time next week. Blessings to you.

  6. 木下 信on 12月 27th 2010 at 10:43 PM

    福江先生&奥様へ

    こんばんは。
    2010年最後の日曜日(12/26)に、出張滞在中に礼拝に参加させて頂いた木下です。
    昨日は、加賀野井キリスト教会の礼拝に参加して先生の説教を拝聴することができ、また礼拝後には奥様の美味しい讃岐うどんをいただきながら交わりを持てたこと、感謝しております。
    これまでも出張中に高知市内の教会に2回ほど礼拝に参加したことがあったのですが、前日インターネットで調べた甲斐があったと喜んでおります。
    昨日いただいて帰りました先生の説教集、明日から楽しく読ませていただきます。
    本日、出張から帰り、妻に貴教会のことや先生の事などを話しましたところ、今度ぜひ礼拝に参加してみたいということですので、次回は家族と一緒に礼拝参加させていただきたいと思います。
    地方の小さな教会で一生懸命にご奉仕なさっておられる先生や奥様に、また教会員の皆様に、神様の豊な愛と恵みが注がれることをお祈り致します。

    ※P.S:愛餐会の際に、私が出張中ということもあり、私の仕事内容についても話題が及んだのですが、偶然にも、高知では弊社の最重要顧客であり、私と最も親しい人の実家(社長宅)が、貴教会から200メートルしか離れていない場所(同じ加賀野井町)にあることが本日分かりました。並ならぬご縁を感じた次第です。近いうちに、その人と一緒に教会に行ける日が来ることをお祈りしております。

  7. Hitoshion 12月 28th 2010 at 3:00 PM

    木下様、
     お便りに感謝します。インターネットで探して教会にご出席くださり、心より感謝いたします。本当に田舎の教会ではめったに新しい方がいらっしゃるということがないものですから、大きな喜びです。礼拝後のお交わりに残れなくて残念でしたが、妻から色々と聞かせていただきました。植竹先生はとても有名ですから、存じ上げております。一度は直接お話しをしたことがあります。四国クリスチャン修養会であったか、他の会であったか、思い出せませんが、とても気さくな先生で話しやすく感じました。お取引のある方の実家が同じ加賀野井ということ、驚きました。本当にご一緒にいらっしゃることができればそれは素晴らしい事です。
     もし、木下様のご住所を教えてくだされば、お送りしたいものがあります。それから、Eメールアドレスとかあれば教えていただけると今後色々とコミュニケーションを取りやすくなるかと思っています。私のEメールアドレスは、週報の表紙に書いてありますが、hfukue@eos.ocn.ne.jpです。どうぞいつでもメールをください。また、お会いできる日を楽しみにいたしております。
     年末年始、どうぞ主の豊かな祝福の中でお過ごしくださいますように。  福江 等、満子

    PS.加賀野井教会のホームページを見つけられたのは、どのようにしてでしょうか。参考までに教えていただけるとありがたいです。

  8. 木下 信on 1月 4th 2011 at 11:10 PM

    早速ご返信頂き、ありがとうございます。
    昨日まで帰省していた関係で返信が遅くなり、申し訳ございません。

    新年明けましておめでとうございます。
    昨年末には、加賀野井教会の礼拝に参加させて頂くことが出来、また先生や奥様とも交流の機会を持てましたこと、感謝いたしております。
    そして、先生からいただいた説教集により、妻までもが恵まれることが出来、なお感謝でした。

    さて、お問合せの、私がどのような経緯で貴教会のホームページを見つけられたかということですが、
    Googleにて「高知 教会 一覧」というキーワード検索で幾つかのサイトを見た上で、最終的には、CGN TVの中の「みことばに聞く」の高知の教会一覧の中から動画で何名かの先生方の説教を確認した上で、貴教会行きを決め、その後にホームページをキーワード指定にて検索し、場所を調べた次第でした。
    私のように県外のクリスチャンが出張などで日曜日礼拝のための教会を探す際には、どうしてもキーワード検索を行うことが多いかと思われますが、ご参考までにお伝えするならば、Googleのキーワード検索で出てくる教会一覧サイトには貴教会の名前が載っていないことが多いことが分かりました。
    私はたまたま、「高知 教会 一覧」で検索した中から、http://www.navitime.co.jp/classified/A39_L0705003001?cnt=72 という最も教会名がたくさん掲載されたサイトを見つけることが出来ましたが、
    たとえば、同じキーワード検索で表示されるサイト、http://pba-net.com/bible/ch_list7.html や、wikipediaの「日本のプロテスタント教会一覧」の高知県一覧などのように、オーソリティーのあるサイト(かつ、貴教会からの要請によって簡単に項目追加していただけそうな)にも教会の名前が載っていないのは、非常に勿体無いことだと思います。
    是非とも、ノンクリスチャンや出張や旅行などで高知市内を訪れるクリスチャンのためにも、教会一覧サイトへの名称追加依頼、そして貴教会ホームページへのCGN TVの先生の説教動画貼り付けまたはリンク貼りつけをお願いしたいところです。
    この二つの工夫、つまり、一覧検索でのヒット率の向上と、説教内容の公開により、「どのような教会か」が礼拝出席前に事前に正確かつ広く伝わるのではないかと、実際に出張旅行先で教会探しを行った身として感じた次第です。

    長々と、私がどのような経緯で貴教会のホームページを見つけられたかについて、またその際に感じた改善要望点について書かせて頂きました。もし宜しければご参考頂ければ幸いです。IT専門用語にはなってしまいますが、ホームページのSEO対策まで出来ればなおさら良いのは間違いありません。

    私のメールアドレスなど、その他の内容につきましては、別途Eメールにてご連絡差し上げます。
    ひとまず、ご返信の御礼と、新年のご挨拶、そしてお問合せ事項に対する回答を掲示板上でご連絡差し上げる次第です。
    新年を迎え、先生や教会員の皆様方の上に、今年も主の豊かな恵みとお導きがありますことをお祈り申し上げます。

Leave a Reply