The Website of Hitoshi "Paul" FukuePosts RSS Comments RSS

聖化       (7月23日)

『あなたがたは、神によってキリスト・イエスのうちにあるのです。キリストは、私たちにとって、神の…聖(きよ)め…となられました。』Ⅰコリント1:30
 
生の側面。 聖化の神秘とはイエス・キリストの完全が私に与えられるということです。それも徐々にではなく、瞬間的にです。イエス・キリストが私にとって聖め(聖化)となってくださったと信仰によってはっきりと理解する時に、起こるのです。聖化とはイエスのホーリネス(聖性)がはっきりと私のものとなるということに他なりません。
 聖なるいのちの驚くべき秘訣はイエスに倣(なら)うことではなく、イエスの完全が私の血肉に自ずと現れるようにしていただくことです。聖化とは「あなたがたのうちにおられるキリスト」のことです。聖化において私に与えられているのはイエスのすばらしいいのちです。そしてそれは信仰によって神の恵みによる至高の賜物として与えられるものです。神のみことばにあるとおり、私は神に聖化を私の中に現実のものとしてもらいたいと望んでいるでしょうか。
 聖化とはイエス・キリストの聖なるご性質が与えられる事です。すべての聖められたたましいの中にはっきりと現れるものはイエスの忍耐、イエスの愛、イエスのホーリネス(聖性)、イエスの信仰、イエスの純粋さ、イエスの敬虔さです。聖化とはイエスから聖くなるための力を引き出すことではありません。聖化とはイエスの中にあったホーリネスをイエスから引き出すことです。そしてイエスはそれを私の中に現わしてくださいます。聖化とは倣(なら)うことではなくて、与えられるものです。倣うというのは別な次元の話です。イエスの中にあらゆる完全があります。そして聖化の不思議とはイエスのあらゆる完全がわたしにゆだねられているということであって、ゆっくりと確実に言葉にできない秩序と健全さと聖さの人生を生き始めるということです。「神の力によって保たれつつ。」
 

No responses yet

Leave a Reply