The Website of Hitoshi "Paul" FukuePosts RSS Comments RSS

苦しみと悩みについて

すべての正しい人間の一生には、苦難の一章がつきものです。さもなければ、まともなものになれません。

私はそれどころか、「苦しみのない人生など、あまりにも変化にとぼしいであろう」という命題さえ、あえてかかげる者です。なんのくもりもない完璧な幸福には、どんな人も堪え得られるものではありません。   (「希望と幸福:ヒルティの言葉」より)

No responses yet

Leave a Reply